新着情報

2022年12月1日

3月の営業日のお知らせ

3月の営業日カレンダーを更新いたしました。
奈良の伝統行事の一つ、東大寺の「修二会」。
752年から創始され、現在に至るまで一度も途絶える事なく行われてきた「不退の行法」です。
 
選ばれた十一人の練行衆は、
跳びはねて片方のひざを激しく板に打ちつける「五体投地」などの荒行を行い、
罪を懺悔し、あわせて平和や豊穣、人々の幸せを一心に祈ります。
厳かで気迫に満ちた彼らの姿。
己が飲み込まれてしまうような、そんな空間が二月堂内で造りだされます。
 
修二会の本行は3月1日から14日の二週間です。
緊張感漂う奈良の3月を、ぜひ肌で感じてみてください。