八朔

2014年8月1日

投稿者: naramachiyado


旧暦の八月一日のことを八朔と言うそうです。
この日は、秋の豊作を願い各地方ごとに習わしがあったそうです。
朝、田んぼに行くと
稲の先についた朝露が、朝日に照らされてキラキラと輝いていました。

写真:奈良町宿の稲

 

 

 

 

 

カテゴリー:奈良町宿の畑, 紀寺の家