縁側の町家

2012年1月3日

投稿者: naramachiyado


お正月特別企画 第2弾
本日は、開放的な縁側と大きな橙の木のある「縁側の町家」をご紹介させていただきます。


まずは「縁側の町家」の土間キッチン。
どの町家よりも広々としており、
キッチンに立てば、格子戸からもれる光を感じ、お庭の緑を楽しみながら、お茶をいれることができます。

縁側の町家」のお風呂は五右衛門風呂。

通常のお風呂より丸みを帯びた窯の浴槽で少々狭いため、
より落ち着き、お庭を楽しんで頂け、一層お風呂の時間を楽しんでいただけます。
温泉やジャクジ―とはまたひと味もふた味も違う
お風呂時間を楽しめたとお客様からの声も頂戴しております。
今の季節、お庭の橙の木には黄色の大きな実がなり、五右衛門風呂や畳のお部屋から楽しむ事ができます。
奈良町宿のしめ縄の橙は「縁側の町家」の橙をお供えしています。

そして、「縁側の町家」という名前にぴったりの開放的な縁側。
天気のいい日には縁側でお昼寝なんていかがでしょうか。

奈良町宿の町家の中でお庭、お部屋ともに1番広く、
なんといってもライトアップしたお庭を
独り占めできるそんな贅沢な夜をお過ごしいただきます。


「橙の木」「縁側」「五右衛門風呂」をキーワードにどこの町家よりも
縁側の町家」を真っ先にご希望されるお客様もいらっしゃるほどです。
是非、暖かくなってきたころには、
ガラス戸をすべてあけて、庭にくる小鳥のさえずりをBGMに橙の木を眺めながら、
「今、町家を楽しむ 暮らしを楽しむ」をお楽しみください。

縁側の町家詳細ページはこちら

カテゴリー:町家のご紹介, 紀寺の家