一歩一歩

2020年3月21日

投稿者: naramachiyado


吹く風は柔らかく、
野の花はたくましく咲いて。
人々が戸惑い、立ち止まっても、
いつもと同じリズムで時は流れていました。

写真:空き地に咲く花

カテゴリー:紀寺の家

想う

2020年3月20日

投稿者: naramachiyado


ひと手間を加える。
それは相手を思いやる時間でもあります。
相手のことを考えて準備をすると、
何だか自分まで楽しくなります。

写真:結ぶ

カテゴリー:紀寺の家

束の間の

2020年3月17日

投稿者: naramachiyado


帰り道に見つけた、馬酔木の花。
辺りに漂う甘い香りに、
絡まっていた思考もゆっくりと解けていくように感じます。

写真:東大寺の馬酔木

カテゴリー:紀寺の家

かつての記憶

2020年3月16日

投稿者: naramachiyado


ありふれていたもの。
そのときは、あたりまえで、何気なくて。
だけれど、とても愛おしいものだったと気づきました。

写真:「トーキングハンター1」 町谷武士作

カテゴリー:紀寺の家

若さ

2020年3月15日

投稿者: naramachiyado


春の優しい光を求めて
日に日に成長する新芽たち。
その素直な姿が、とても可愛らしく感じます。

写真:紫蘭の芽

カテゴリー:紀寺の家