町家の音

2014年3月17日

投稿者: naramachiyado


「とても静かですね。」
と言っていただくことがあります。
町家で座っていると、鳥のはばたきや風が建具をゆする音、
自分が動いた時のかすかな衣擦れの音までよく聞こえます。
色んな音に囲まれている日常の中で、
なかなか出会えない貴重なひとときです。

写真 : 前庭の町家

 

カテゴリー:町家のご紹介, 紀寺の家

町家の要素

2014年2月20日

投稿者: naramachiyado


町家で過ごしていると、
直線やしっかりとした素材でないものが
たくさんあることに気がつきます。
建具に貼られた障子紙、植物を編んだ畳。
細い葦を使った簾。
そうした透けたり柔らかな線を持つものが多いのも、
町家を落ち着くものにしている要素だと感じます。

写真 : 縁側の町家

カテゴリー:町家のご紹介, 紀寺の家

畳縁

2014年2月15日

投稿者: naramachiyado


淡い光が入るお昼前。

何も無い畳に横になってみると、簡素な佇まいに心地よさを覚えます。

規則正しく通る畳縁が、

几帳面な日本人にはどこか安堵を与えてくれるような気がします。

 

写真:縁側の町家

カテゴリー:町家のご紹介, 紀寺の家

暮らしの支え

2014年2月9日

投稿者: naramachiyado


本を読み終えた時、ふと顔をあげて、

先ほどまで読んでいた物語を思い返すときがあります。

そんな時にいる場所が素敵な空間だったら、心地よく物語の余韻に浸ることができます。

人々にとって暮らしを心地よくする支えとなるのは、やはり「場所」にある気がします。

 

写真:三間取りの町家 書斎

 

カテゴリー:町家のご紹介, 紀寺の家

夕暮れ待ち

2014年2月6日

投稿者: naramachiyado


本日は曇り、時折ちらちらと雪が降りました。
このような天候の日は町家にも暗さが残ります。
お昼から灯りを灯し、
柔らかな光とともに夕暮れを待つのもまた、新たな時間かもしれません。

 

写真:角屋の町家

カテゴリー:町家のご紹介, 紀寺の家