御即位記念 第71回 正倉院展

2019年9月10日

投稿者: naramachiyado


奈良国立博物館より、開催の報せが舞い込んで参りました。
新たな年号が掲げられた今年。
陳列される宝物も、天皇御即位にちなんだ品が多く出品されるようです。
 
聖武天皇ら、当時の天皇が六代にわたり使用した厨子や
その中に大切に納められていた、聖武天皇・光明皇后ゆかりの品々。
後世において、天皇即位時の礼冠のルーツにもなり
聖武天皇が召されていたとされる、冠の残欠などが展示されるそう。
 
他にも、1200年間続いてきた正倉院の歴史やなりたちを
より深く感じることができる品々が並ぶとのこと。
 
新たな歴史が刻まれた瞬間に立ち会えた喜びや
これまでの軌跡を色濃く感じられる時。
特別な時間になる予感に、今から胸が高鳴ります。
 
御即位記念 第71回 正倉院展
場所:奈良国立博物館
紀寺の家より徒歩20分(バスで6駅)ほどです。
会期:2019年10月26日(土)~11月14日(木)全20日・会期中無休
時間:9:00~18:00
※金・土・日・祝日は20:00まで
※入館は、閉館の30分前まで
 
詳細は、こちらをご覧ください。
 
■前売りチケットもございます。詳細はこちらまで
 
■紀寺の家は、期間中
31日・1日・5日 を休業日とさせていただいております。(9月10日時点)
ご予約状況により、順次他の日も休業日となります。
また、週末は、すでに町家がご予約で埋まり始めております。
平日はまだ余裕がありますので、ぜひ、併せてご検討ください。
 
写真:正倉院 正倉
 

カテゴリー:紀寺の家