進化

2018年10月28日

投稿者: naramachiyado


変わらずに残してゆきたいものがある、
だから変わることを選びました。

7年前の今日、壊されゆく町家を残したいという思いで生まれた「紀寺の家」。
ただ、保存するだけでは次の世代に残してゆけない。
住んでもらってこそ、町家は生きていくことができると考えました。

今を生きる私たちが、心から住みたいと思える町家はどんなものだろうか。
どうすれば、町家暮らしの魅力を多くの人に伝えられるのだろうか。

日々考え、変わることを恐れず、
これからも進んでゆきたいと思います。

写真:改修前の紀寺の家

カテゴリー:紀寺の家