見上げれば

2018年5月16日

投稿者: naramachiyado


家から家への延焼を防ぐために作られた袖うだつ。
よくよく見ると、町家ごとに異なる装飾がされていました。
町の統一感を守るなかで、個性を持たせた家づくりを楽しんでいた当時の人々がいたからこそ
この町がより魅力的に感じるのかもしれません。

写真:袖うだつ

カテゴリー:紀寺の家