親しみ

2017年9月3日

投稿者: naramachiyado


障子紙を通って入り込んだ光が
町家を柔らかく包み込んでいく。
慣れ親しんできた、程よい明るさに
自ずと懐かしさを覚えます。

写真:角屋の町家

カテゴリー:紀寺の家