束の間

2019年3月26日

投稿者: naramachiyado


忙しなく過ぎる日々の中、そっと腰を下ろす。
時折吹く心地よい風に
身も心もすっきりと軽やかになっていきます。

写真:書斎

カテゴリー:紀寺の家

その時を待って 

2019年3月23日

投稿者: naramachiyado


限られた季節にだけ、選ぶことができる絵葉書。
その短い旬に書く相手がいるというのは、
なんだか嬉しいものです。

写真:絵葉書 東山魁夷「吉野の桜」

カテゴリー:紀寺の家

黄昏

2019年3月22日

投稿者: naramachiyado


力がふわりと抜けるような、束の間のひと時。
昼でも夜でもない、この曖昧な時間が
日に日に長くなっていく嬉しさを感じます。

写真:「角屋の町家」

カテゴリー:紀寺の家

ずっと、ここに   

2019年3月21日

投稿者: naramachiyado


楽しかったこと、悲しかったこと
この家で繰り返されている、何気ない毎日。
今までも、おそらくこれからも
変わらない姿で見つめてくれています。

写真:町家と同い年の橙の木

カテゴリー:紀寺の家

心地

2019年3月17日

投稿者: naramachiyado


朝に降った雨もいつしか止み、ころころと変わる外の気配。
雲間から差し込む光の暖かさに、自然と心が弾みます。

写真:午後の町家

カテゴリー:紀寺の家