触れる

2018年7月19日

投稿者: naramachiyado


燈籠に照らされ、厳かに佇む扉。
そっと触れると、長年使われ続けてきた
木の温もりが伝わってきます。

写真:二月堂

カテゴリー:紀寺の家

祭りの前に

2018年7月15日

投稿者: naramachiyado


毎年恒例の、紀寺の家の氏神様の夏祭り。
少し早めに足を運ぶと、夕刻前の暑さの中、氏子達が準備をしていました。
地元の人々によって、今年も賑やかに執り行われます。

写真:崇道天皇社 夏祭りの準備

カテゴリー:紀寺の家

誇らしく

2018年7月14日

投稿者: naramachiyado


わずか四日間だけの、優美な姿。
生まれたことを喜ぶように、朗らかに咲き誇ります。

写真:十輪院の蓮

カテゴリー:紀寺の家

平静の中で

2018年7月13日

投稿者: naramachiyado


全ての音が吸い込まれてゆくような、清浄な空間。
風と木々の気配が、そっと辺りに漂います。

写真:秋篠寺

カテゴリー:紀寺の家

味わい

2018年7月12日

投稿者: naramachiyado


まろやかな甘みとうまみの後に、ほんのりと感じる苦味。
その繊細な味から
作り手の想いが見えたような気がしました。

写真:大和茶の水出し茶

カテゴリー:紀寺の家